PROFILE

Yoshihiro

YOSHIHIRO

[BIOGRAPHY]
3歳からエレクトーンを始め、15歳からアコースティックギターを、16歳からエレキギターを始める。また、この頃から作曲も開始する。 
大阪スクールオブミュージック卒業後、
ギルドのギターリスト&メインコンポーザーとして本格的にバンド活動を開始。
ヨーロッパ13カ国16カ所ツアーや47都道府県ツアーなどのほか、
渋谷公会堂、日比谷外音楽堂などでワンマンを行うなどライブバンドとして地位を築く。
ベストアルバム「THE BEST GUILD」は、タワーレコード全店にてV系アルバムウィークリーチャートで1位を獲得し、シングル「誘惑ラプソディー」ではオリコンウィークリーチャート初登場4位、カヴァーシングル「LOVEマシーン」ではオリコンウィークリーチャート初登場3位を獲得するなどジャンルにとらわれないクオリティーの高い楽曲を発表している。
また、ギターインストソロライブも定期的に行っており、エレキ、アコギ、フレットレス等のスタイルにて、カバー/オリジナル問わず幅の広い楽曲を披露している。

[WORKS・ライブ]
・鈴木マリア
ギターサポート
・喜矢武豊(ゴールデンボンバー)
バースデーソロライブにてギターサポート
・DISREIGN
ギターサポート
・喜多村英梨 
ギターサポート
・satoshi(LapLus ex.DIV)主催の
セッション企画「Twelve Apostles」にギター出演 
・MASAKI (CANTA、地獄カルテット、DAIDA LAIDA)のセッション企画に、
Dr:淳士 (BULL ZEICHEN 88)/Kb:清水賢治 (ex.清水賢治)と共に参加
・ウミユリ
ギターサポート
・MIZUKI da Fantasia
ギターサポート

[WORKS・作曲/編曲/レコーディング/映像作品ほか]
・歌広場淳(ゴールデンボンバー)
バースデーソロライブでのオリジナル楽曲提供
・喜多村英梨 
「Revolution【re:i】」MV、「DiVE to GiG - K - AiM」MV、「arcadia † paroniria」MV
「DiVE to GiG - K - AiM」収録の「+×+×+ 荊棘 +×+×+」ギターレコーディング参加
「K’T’E’R × M’O’D’E」(『喜多村英梨のradioキタエリ×モード』テーマソング) の楽曲提供およびギターレコーディング参加
・SIN ISOMER
「BURST Into ISOMER」収録「Futuer King」ギターレコーディング参加